イソジンシャンプー想像以上に凄い!(イソジンスクラブ液7.5%)

 

 




イソジンシャンプーを知っていますか?

あの喉のうがいに使うイソジンのシャンプーなんです。頭皮に使えるシャンプーで、イソジンスクラブ液7.5%です。

なぜ私がイソジンシャンプーを知っているか、説明しているかですが、実際に現在も使っているからなのです。

使い出したのは、皮膚科で処方されたのが始まりなんです。その時はの私の頭皮の皮膚はニキビ?できもの?がとにかくたくさんできていました。脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)と言われる症状かもしれません。

頭のニキビは大変で、移るのが特徴で数がたくさんできてしまいます。魚のウロコのような皮膚になり、皮が剥がれてフケに間違われやすく痒みもあり、毎日、知らず知らずにニキビを潰す事が日課のようになっていました。

酷くなると髪の毛も抜け出して薄毛にもなってしまいます。私も徐々に髪が抜け出して、かなり薄毛になった時もありました。

最初は家の近くの皮膚科に通いました。塗り薬を処方してくれますが、いくらつけても治りませんでした。

後々気づきましたが、私の頭皮は脂性が強いと分かりました。シャンプーをしても数時間後には髪がベタついており、生まれつき脂が多い頭皮なのかなと思いました。

なかなか治らない日々が続きましたが、近くの病院だけではなく、遠い病院も含めて、良い皮膚科がないか調べました。

そして受診したのが、大阪の中百舌鳥の梅田皮膚科さんでした。梅田皮膚科さんも、塗り薬を処方してくれましたが、その他にこのシャンプーを使ってくださいと、処方されたのがイソジンシャンプーだったのです。

イソジンシャンプーと塗り薬の併用で、頭のニキビはどんどん良くなり、いつの間にかニキビは無くなっていました。私の頭皮とイソジンシャンプーはとても相性がよかったんだと思います。

私の頭皮は皮脂が多い状態でしたが、その脂性をすっきりと取り除いてくれます。髪を洗った後は髪の毛が立つほど洗浄力が強いのです。

頭皮の脂を取り除くシャンプーはたくさんありますが、必要以上に取り除いてしまうと、逆に頭皮は脂を出して補おうとするので、さらに脂性になってしまうのです。

バランスよく、汚れと適度な脂を取り除くことが重要だと思います。最低限の皮脂は残すことが必要だと思います。

 

頭のニキビも治りましたが、その他にはなんと!薄毛も解消してしまったんです。

今でも髪の毛自体は細くコシは弱いのですが、量が増えていき、白髪にもなりにくいのかなと感じています。ただし頭皮の洗い方もしっかりとマッサージをして、十分にすすぎをしないと効果は期待できないかもしれません。

他にもイソジンシャンプーは目に入ることはあまりよくありませんので、よく医師と相談することをお勧めします。

薄毛に効果があるのかは、個人差もあり分かりませんが、私の頭皮にはイソジンシャンプーは、相性が合いました。脂漏性皮膚炎による薄毛なので効果があったのかもしれません。

ただし、イソジンシャンプーを止めてしまうと、またニキビが出来そうな感じになります。

頭皮のニキビやできものに悩んでいる人は、まずは一度皮膚科に相談してみてください。